第1回 聖火リレーの基礎基本:その歴史と意義は?

Play List

  • 1/3

    1/3
    0:19:55

  • 2/3

    2/3
    0:34:26

  • 3/3

    3/3
    0:21:24

Lecture Description

オリンピックの聖火リレーは1896年第1回アテネ大会から始まったものではありません。1936年第11回ベルリン大会から始まりました。その時のねらいは一体どのようなものであったのでしょうか?さらに、第2次世界大戦後は、聖火リレーはどのような歴史をたどってきたのでしょうか?冬季大会の聖火リレーはどう実施されているのでしょうか?また、パラリンピックではどうなっているのでしょうか?このような聖火リレーの基礎基本を確認して、第32回目となる東京2020大会の聖火リレーを迎えたいものです。

  • Date: 2019年7月9日
  • Field: 芸術
  • Target: シニア
label_cc_by_nc_sa

Speaker

Lectures on the same course

2019年度オリンピック・パラリンピック伝道講座
  • 第4回 第32回東京2020大会の聖火リレー:共生社会に向けてどんな関わりが?
    第4回 第32回東京2020大会の聖火リレー:共生社会に向けてどんな関わりが?
  • 第3回 国際聖火リレー:世界ではどんなことが起きたのか?
    第3回 国際聖火リレー:世界ではどんなことが起きたのか?
  • 第2回 1964年第18回東京大会の聖火リレー:その時どんなメッセージが?
    第2回 1964年第18回東京大会の聖火リレー:その時どんなメッセージが?

Related Lecture

  • 第2回 オリンピックと人権:オリンピックで差別が?
    第2回 オリンピックと人権:オリンピックで差別が?
  • オリンピック文化論 第10回 オリンピックとテレビ放映権問題:高騰のメカニズムと公共性(メディア・オリンピック)および感動考
    オリンピック文化論 第10回 オリンピックとテレビ放映権問題:高騰のメカニズムと公共性(メディア・オリンピック)および感動考
  • オリンピック文化論 第7回 市川 崑監督の捕らえたオリンピズム:『東京オリンピック』と「芸術か記録か」論争からみる日本のOM
    オリンピック文化論 第7回 市川 崑監督の捕らえたオリンピズム:『東京オリンピック』と「芸術か記録か」論争からみる日本のOM
  • オリンピック文化論 第11回 オリンピックの地政学とユーロセントリズム:『クール・ランニング』にみる権力とメッセージ性
    オリンピック文化論 第11回 オリンピックの地政学とユーロセントリズム:『クール・ランニング』にみる権力とメッセージ性
  • 第1回 オリンピックの平和運動:究極目標として
    第1回 オリンピックの平和運動:究極目標として
  • 第2回 1964年第18回東京大会の聖火リレー:その時どんなメッセージが?
    第2回 1964年第18回東京大会の聖火リレー:その時どんなメッセージが?